親の介護?もう脳内メモリーがいっぱいです

遠距離介護をどうするかについて考えるブログ

手元スピーカーを検討してみる。〜難聴でテレビを大音量で聞く問題〜

どうも、たなごころです。
 
2年前からでしょうか。
義父がテレビの音を物凄く大きくして聞いています。
 
最初はびっくりしました。
コンサート会場?と思うような、とんでもない音量なので。
 
耳が遠くなってしまったようでした。

耳はとにかく直ぐに病院へ

お年寄りは耳が遠くなる。
耳の遠いお年寄りの耳元で大声で話しかける。
なんていう場面が落語ではよくありますね。
昔はドラマでもよくありましが、最近は減ったと思いませんか?
 
これは気をつけていれば防げるようです。
お年寄りの難聴は突発性難聴が多いようです。
突発性難聴は早めに治療すれば回復する可能性が高いのですが
放置していると、そのまま聴力が落ちてしまうようです。
とにかく、耳は症状が出たら直ぐに耳鼻科へ行く事なのですが。。
 
義父の場合は、気がつかなかったようです。
病院嫌いもあり。
気がついた時には遅かったようです。
 

テレビの音量問題

こんなに大きな音を出して、ご近所迷惑だろうと思うのですが
幸い、義父の家の茶の間は隣の家とは近接していません。
ご近所の皆さんが優しいので、音の問題で苦情を言ってくる方もいませんでした。
 
しかし、施設ではどうなのか。
この前は、義父の部屋から大きな音がフロア中に響いていました。
 
これは手元スピーカーか何かで対応しないとご迷惑なのでは。。
 

f:id:tana-gocolo:20181018155118p:plain

手元スピーカーを検討する

耳元で音を出せれば、テレビの音が抑えられると思います。
手元スピーカーを検討してみました。
 
調べてみたところ
・イヤホンジャックからコードを繋いで、手元に持ってくるタイプ
・ワイヤレス送信機にテレビを繋いで、スピーカーで受信するタイプ
が、あるようです。
 
同居や子供が近くにいる場合は、ワイヤレスを設定してあげると
コードが無くていいかもしれませんね。
コードがあると、あちこち持ち歩くうちに断線して買い換えとなる場合が多いようです。
 
注意点として、電波の運用帯域が2.4GHzの場合は、電子レンジの使用中などに干渉を受ける問題があるでしょう。マンションなど、使用する場所がキッチンと近い場合はちょっと考える必要があるかもしれません。
  
高齢者の独り暮らしの場合は、ワイヤレスの設定など一人でできるかという問題があります。
その場合は、イヤホンジャックに差し込んで使うタイプの方が、シンプルでわかりやすいかと思います。
 
 

見た目もお値段もいろいろお好みは?

 
充電式で、送信機がドックになってます。
通信距離最大25mとうたっています。
 

リモコン付き手元スピーカー AM/FMラジオ搭載 YTR-200 手元スピーカー ワイヤレス 集音器 リモコン付 AM/FMラジオ 山善 YAMAZEN キュリオム【送料無料】【あす楽】

価格:5,480円
(2018/10/18 15:14時点)
感想(11件)

お値段が手頃なのと、操作ボタンが大きくて「大」「小」と日本語表示で

高齢者に親切設計だと感じました。

AM、FMラジオ機能付きです。

 

 

JVC SP-A55-S ポータブルスピーカー シルバー

JVC SP-A55-S ポータブルスピーカー シルバー

 

 これはイヤホンジャックに差し込んで使うシンプルなもののようです。

見た目はレトロで、お値段は2千円代。コードは5m。

色違いで黒があります。

 

 

パナソニック ポータブルワイヤレススピーカーシステム ブラック SC-MC20-K

パナソニック ポータブルワイヤレススピーカーシステム ブラック SC-MC20-K

 

 これはおしゃれな感じですね。お値段は8千円代。

色違いで白と赤があります。

 

他にも検索すると、沢山の種類があります。

 

義父は個室で、ベッドからテレビまでは1.5mあるかないかの距離です。

コンセントが少ない部屋なので、次回行った時にテレビ周りで電源が取れるのかを確認して決めようと思います。