親の介護?もう脳内メモリーがいっぱいです

遠距離介護をどうするかについて考えるブログ

田舎の親が入院。遠距離介護に向けて。

ども。たなごころです。
 一人暮らしの義父(87歳)が、先月20日に入院しました。胆石です。
 

f:id:tana-gocolo:20180702074343j:plain

 
かなり痛がっていました。
痛みと炎症を抑える為、5日間絶食して点滴でした。
その後、総胆管に詰まった石は、胃カメラであっさりと取れました。
 
胃カメラの日は家族の待機を求められたので
5日間向こうにいて、一旦、私は東京に戻りました。
 
若い人ならその週のうちにも退院となる程度の症状とのこと。
「次は退院の前に来るね」と伝えてきました。
 
高齢での入院なので、数日の絶食と点滴生活で、かなり体力が落ちています。
今の状態で自宅へ戻るのは難しいと、ケアマネさんも判断したようです。
病院にリハビリを依頼してくれました。
同時に施設探しの方向性です。
 
入院期間は延びそうですが
リハビリの進み具合や退院日の予測がつかないのは同じです。
 
リハビリはどの程度効果があるのか。遠いので、様子もわかりません。
 
退院日の連絡が来たら、またバタバタと支度をして、向かうことになります。
頑張ってる義父には申し訳ないけれど、予定が見えないので、こちらも気持ちが落ち着かない状態です。
 
現在、義父は要介護1ですが、現状は要介護2に相当しそうだということで、認定の手配がされているようです。
 
今更ですが、制度も少し変わったようなので、新しい本を読んでおこうと思います。
 

 

ここが変わった!  改正介護保険サービス・しくみ・利用料がわかる本 (2018~2020年度版)

ここが変わった! 改正介護保険サービス・しくみ・利用料がわかる本 (2018~2020年度版)

 

 

書き込み式! 親の入院・介護・亡くなった時に備えておく情報ノート

書き込み式! 親の入院・介護・亡くなった時に備えておく情報ノート

 

 

親の介護には親のお金を使おう! ──あなたを救う7つの新ルール──

親の介護には親のお金を使おう! ──あなたを救う7つの新ルール──

 

 

 

www.tanagocolo.work

www.tanagocolo.work

 

 

www.tanagocolo.work

www.tanagocolo.work

www.tanagocolo.work

www.tanagocolo.work